FC2ブログ

遠州浜松「里の家」里山の暮らし

浜松市北区都田町の里山に魅せられて、森と田んぼと畑のある里山、築120年の古民家で暮らし、みやこだ自然学校をしています。

年会費と参加費は変更なし

【里の家会員】
・里の家のすべてのプログラム(自主まめっちょ、風の子や海のようちえん、食育など)にも参加できます。
・年会費:親子1組につき5000円(10月からは半期分として2500円)
・参加費 1組につき2500円 ひとりふえるごとにプラス500円

【自主まめっちょ会員】
・自主まめっちょのみに参加可能(ただし、オープンデーなど一般むけ企画、風の子と合同企画なら参加可能)
・年会費:親子1組につき2000円(10月からは半期分として1000円)
・参加費 1組につき500円 ひとりふえるごとにプラス200円

年会費は、主に田畑や森の維持管理や整備の費用となります。

法人としての銀行口座は4月下旬の予定です。
会員の申し込みは4月1日からメールで受け付けますが、年会費は現金となります。参加時に申込書の記入と、年会費をお願いします。5月の連休明けからは、原則、年会費は銀行振込となります。

会員の申し込み
以下の項目について、メールしてください。
・郵便番号 住所
・名前
 親       子ども( 才)
・電話番号/FAX番号
・メーリングリストに登録するe-mail
・携帯番号
問い合わせ・申し込みは以下のメールアドレスまでお願いします。
info@satonoie.org

[ 2019/03/26 11:09 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

任意団体から一般社団法人へ

2019年4月1日より、一般社団法人里の家としてリスタートする予定です。4月1日に法務局へ書類を提出し、2週間ほどで登記が完了するはずです。ここでの取り組みを継続させるため、人材を募集する一方で、きちんと人件費を払えるような体制と事業を確立していきたいと思っています。

法人化は、ここ5年〜6年の懸案事項でした。NPO法人か一般社団法人かで迷いましたが、自由度の高い一般社団法人の設立を1年前に決め、準備を進めてきました。

これまで通り、風の子、海のようちえん、パンやそばなどの食育講座を実施します。ただ、幼児向けのプログラムまめっちょは行わず、自主まめっちょのみとなります。自主まめっちょは、里の家の場を借りて親たちが自主的に行っています。

里の家の古民家のリフォームとフィールドの整備を進めてきました。まだ終わっていませんが、子どもたちのお泊まりはできる用意があります。つみきのそのさんを釣りや虫とりのアクティビティの講師に迎えて、1泊2日のプログラムを2019年度は2回、開催します。

和紙と藍染めの工房を年内に整備し、来年度から本格的に稼働させたいと思っています。また、農家資格を取得し、個人として農泊の受け入れ、収穫から始まる食農レストランを来年度からできるようにしたいと考えています。
[ 2019/03/26 11:08 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

11月の里の家/みやこだ自然学校

らいおんです。
大変、遅くなりました。
古民家のリフォームは階段ができあがりました。
来月の半ば頃までには、階段の手すり、二階のフローリングや窓が完成すると思います。
また、薪ストーブも設置が終わると思います。

とてもいい季節になりました。
11月、紅葉が進み、里山の秋を満喫できると思います。

02日(金)自主まめっちょ

10日(土)オープンデー10時〜15時
どなたでもOKです。
お昼を里の家で食べる方はお弁当を用意してください。
コナラの伐採を午後、行います。
しいたけのほだ木、薪になります。

※10~12時 森の散策と自然観察、森のお話/無料
藤本 征司先生がが来てくれます。
里の家の里山の整備でアドバイスをしてもらってます。
元静岡大学農学部准教授
引佐演習林 附属地域フィールド科学教育研究センター

11日(日)自主まめっちょ

16日(金)自主まめっちょ

2018年度の日程(決定分)

2018年度の日程(決定分)
26日に予定表を作成し、ホームページで公開します。この他、非一般参加の聖隷こども園の受入、緑の少年団の受入があります。

■自主まめっちょ 10:00 〜 13:00頃
4月20日(金)、22日(日)
5月11日(金)、18日(金)、27日(日)
6月01日(金)、10日(日)、15日(金)
7月06日(金)、15日(日)、20日(金)
8月03日(金)、12日(日)、17日(金)
9月07日(金)、16日(日)、21日(金)
10月05日(金)、19日(金)、21日(日)
11月02日(金)、11日(日)、16日(金)
12月07日(金)、16日(日)、21日(金)
1月11日(金)、20日(日)、25日(金)
2月01日(金)、10日(日)、15日(金)
3月01日(金)、10日(日)、15日(金)

■海のようちえん10:00 〜 15:00頃
4月28日(土)
5月20日(日)
6月17日(日)
7月14日(土)
8月19日(日)
9月15日(土)

■オープンデー 10:00 〜 15:00頃
午前は自然体験の無料アクティビティがあります。
10月7日(日)10〜12時 ネイチャーゲーム
11月10日(土)10〜12時 自然観察
12月9日(日)10〜12時 焼き芋
1月19日(土)10〜12時 ターザンロープ
2月3日(日)10〜12時 マシュマロ焼き
3月9日(土)10〜12時 ネイチャーゲーム

■里山ボランテイア 10:00 〜 15:00頃
3月10日(日)

■食育の日程
パン教室
9月9日(日)9月14日(金)

おせち料理
12月1日(土)

■イベント
音楽
10月28日(日)

■連携イベント
林間学校
7月24日(火)〜26日(木)
8月08日(水)〜10日(金)

02月の里の家/みやこだ自然学校の予定

らいおんです。
1日、遅れてしまいましたが、来月の予定です。
あまりの寒さと風で、作業がはかどっていません。
森の階段が、雨の後、凍結して土台部分が壊れたため、新しいルートに設置しました。
日曜日に、きちんと整備します。

1月の聖隷こども園の里山体験で、滑り台に使う竹やコンクリの基礎を運び上げました。
2月中には、完成させる予定です。
長さ約7m,雪遊び用のソリに乗って滑り降りる滑り台です。
この他、子どもが2〜3人乗れる丸太のブランコも設置予定です。

日曜日から、やっと10度を越える気温になりそうです。
畑の草刈りと草焼きをして、畑の土づくりをしていきます。

1月30日(火)大豆の脱穀と唐箕がけ(ゴミをとばす)
10時から、ご都合のつく方はお手伝いをお願いします。
簡単な昼食をこちらで用意します。

02日(金)自主まめっちょ

03日(土)04日(日)まめっちょ
【愛農かまどで焼くピザ、落ち葉遊びと畑へ落ち葉撒き、麦踏み】
自家製のピザ生地でピザを焼きます!
里の家の森にいる小型の野鳥のために水飲み場を置きます。
シジュウカラやコガラ、ヤマガラなどの野鳥は芋虫を食べて植物を守っています。
落ち葉の雪遊び用のソリ遊びなど、森あそびの後、落ち葉を畑へ撒きます。
終了後、時間のある方は、川の畑(大学の近く)の麦踏みのお手伝いをしてください。

10日(土)子どもゆめ基金事業/海のようちえん
【海と森のクラフト/浜名湖の遊びスポット】
当初、湖西市新所で開催する予定でしたが、この寒さでは暖房設備が不十分なため、三ヶ日青年の家で開催します。

午前
・浜名湖の遊びスポットの紹介(室内)
 カヤックや野草料理など浜名湖を遊び倒している菊池さんが紹介してくれます。
・冒険の森や海岸を散策して素材を探し
 クラフトでは定評のあるラブ・ネイチャーズさんが来てくれます。

午後
・海と森のクラフトづくり(室内)
・作品を屋外で展示、ファイヤー場で焼きバナナのおやつ

時間 10時集合 15時頃解散
講師 貝拾いと海のクラフト(NPO法人ラブ・ネイチャーズ土屋みのり氏)
   浜名湖の遊びとスポットの紹介(菊池 直樹氏)
会場 三ヶ日青年の家
お昼 お弁当持参
参加費 施設利用料、保険代で500円/1人の予定

16日(金)自主まめっちょ

18日(土)19日(日)風の子プレーパーク
【五目ご飯、しいたけの菌打ち、五平餅、森の焚き火】
コナラの木にドリルで穴を空けて、シイタケの菌を打ち込みます。
結構、楽しい作業です(^ ^)
里の家でつくった干し椎茸を使って五目ご飯を炊きます。
自家製の味噌ダレで五平餅を炭火で焼きます。

25(日)子どもゆめ基金事業/海のようちえん
10日(土)と同様、三ヶ日青年の家で開催します。
【自然観察と森遊び、ロープワーク】
午前
・浜名湖の生き物たちの紹介
 以前、都田川の川遊びに来てくれたことのある奥平先生が紹介してくれます。
 冒険の森や海岸の自然観察と森遊び

午後
・家庭でも役立つロープワーク(室内)
・ファイヤー場で里芋の焼き田楽

時間 10時集合 15時頃解散
講師 浜名湖周辺と都田川の生き物たち(奥平智博氏)
会場 三ヶ日青年の家
お昼 お弁当持参
参加費 施設利用料、保険代で500円/1人の予定