fc2ブログ

遠州浜松「里の家」里山の暮らし

浜松市北区都田町の里山に魅せられて、森と田んぼと畑のある里山、築120年の古民家で暮らし、みやこだ自然学校をしています。

「森を慈しむフレグランスとスイーツのリトリート」in カフェスロー 国分寺

里の家の加藤です。
受賞式の際、声かけして頂いた七十二 -sicitoni-の日比野さんとのコラボ企画を東京で開催します。浜松に来て頂いたり、南信州でクナイプツアーへの参加など交流が続いています。
アロマとスイーツで森とまちをつなぐ、森とひとをつなぐコンセプトです。
会場は国分寺のカフェスローさん。色々と融通をしていただきました。素敵な空間でお待ちしています。

「森を慈しむフレグランスとスイーツのリトリート」
11月1日(水)午前・午後

in カフェスロー 国分寺
https://cafeslow.com/

日比野 由依子(東京)スイーツ 七十二 -sicitoni-
里山に自生する果実やハーブ、その土地の生態系を活用して作られた農畜産物を使い、季節を巡るお菓子を作っています。新鮮な驚きとやさしさを感じるスイーツです。
5月には富士北麓散策&野草ランチデザートツアー『季節を巡り、森を食べる vol.2』を開催
第10回環境省グッドライフアワード 審査員特別賞 環境地域ブランディング賞受賞

池田 留美(湖西市)アロマの解説
家族の病気をきっかけにアロマテラピーの世界に魅了され、アロマセラピストとしての道へ。銀座の本格的なアロマテラピーサロンで勤務。2018年にサロンを開業。静岡県湖西市在住。
AEAJアロマセラピスト
AEAJアロマインストラクター

加藤 正裕(浜松市)調香
一般社団法人里の家(浜松市)の代表。
里の家は浜松市郊外の里山で古民家を拠点に体験型の活動を続けています。森と田畑、浜名湖をつなげ循環型の暮らしを体験できる場です。年間約120回開催、2005年の開始以来、延べ参加人数は6万人を超えました。2019年に薬草園を整備して、アロマ製造施設、設備を整備し、樹木・柑橘・ハーブの精油を蒸留しています。
第10回環境省主催グッドライフアワード環境大臣賞最優秀賞受賞

【調香について】
里山の樹木や柑橘から蒸留したオーガニックの精油で調香をします。
遠州の樹木や柑橘のテスト蒸留を続けて6年、精油はすべて自家製です。
市販の精油は使いません。
無水エタノールではなくアルコール度数96度のスピリタス、精製水を使います。

◯午前の部10:30~12:00
定員:10名
参加費:4,500円

タイムテーブル
・ガイダンス
・原生林の動画+ブレグランス
・自家製精油のテイスティング
・調香
 森・水・草原をイメージして調香した
 ベースに各自が選んだ精油を加えます。
・ハーブティーと焼き菓子(予定)
 七十二-SICITONI- 
 ふりかえり

◯午後の部13:30~16:30
定員:6名
参加費:6,500円

タイムテーブル
1330~1530 6000円 定員6名
・ガイダンス
・音楽の生演奏と瞑想
・テイスティング(樹木・柑橘・ハーブ約20種)
・各自が選んだ精油の解説

・ティータイム/ルームスプレーづくり
 スイーツ 七十二-SICITONI- 
 ボタニカルチーズケーキ(予定)
・ハーブティー 里の家
 フレッシュレモングラス
 ふりかえり

15:30~16:30
殿ヶ谷戸庭園ガイドウォーク(雨天中止)
自由参加/自由解散
入場料各自 一般150円、65歳以上70円

主催 一般社団法人里の家(浜松市)
申込みはインスタDM、メールにて受付ます
一般社団法人 里の家
浜松市北区都田町1642
Web http://satonoie.org/
Mail info@satonoie.org

インスタグラム 
https://www.instagram.com/japanbotanicalgifts/
スライド3
スライド4
スライド5
関連記事
スポンサーサイト



[ 2023/09/29 10:47 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する