遠州浜松「里の家」里山の暮らし

浜松市北区都田町の里山に魅せられて、森と田んぼと畑のある里山、築120年の古民家で暮らし、みやこだ自然学校をしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

6月22日(日)竹パウダー/竹チップづくりと自然農法の勉強会

里山の竹がヤブになっており、20m×5m分の竹の伐採をしました。現在、伐採したままになっています。浜松市東区有玉北町の丸大鉄工株式会社が開発した竹粉砕機をレンタルし、伐採した竹を処理する実演と竹堆肥づくりのレクチャー(丸大鉄工株式会社 大石社長)、森の微生物の働き、竹チップを利用した炭素循環農法(森の生態系を再現する自然農法)について座学を行います。

○場所 里の家
○時間 10:00〜16:00
09時〜12時 竹粉砕作業と竹堆肥づくりのレクチャー
12時〜13時 昼食交流 お弁当持ち
13時〜15時 森の微生物
15時〜16時 農法レクチャー

○対象 どなたでも
○協力費 500円
○受け入れ人数 20名程度

丸大鉄工
http://a-marudai.com
竹をパウダー化するチッパリーナ、竹を粉砕するパンダを使います。
※ものづくり理科地域支援ネットワーク浜松RAIN房支援事業として開催します。

里の家
http://satono-ie.org/
浜松市北区都田町1642
(ナビででます)

申し込みは加藤までメールしてください。
info@satono-ie.org
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。