FC2ブログ

遠州浜松「里の家」里山の暮らし

浜松市北区都田町の里山に魅せられて、森と田んぼと畑のある里山、築120年の古民家で暮らし、みやこだ自然学校をしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

心が僕を運ぶ

久しぶりに詩を書いてみた。


「心が僕を運ぶ」

もう走れない とても疲れたよ
それは自分らしくない自分への言い訳

渡り鳥の羽が高い空から落ちてくる
それでも 鳥は飛んでいる

明日、どこへ行けばいいのか
そんな ことさえ 時々分からなくなる

自由はちっとも楽じゃなくて
そこへ行かなければ分からないと思い込んでいた
「答えを教えてください」と言えたらどんなに救われるだろうと思っていた

答えはどこにもなくて
今、ここに在ることが 答えなんだって

自分でも気がつかないまま 心が僕を運ぶ
世界も風も海も大地も
心がここへ僕を運ぶ

ひとりきりでも
星のようにたくさんの命が輝いてる
それは悲しくて穏やかで美しい

心がとけて魂に還っていくまで
何もかも
スポンサーサイト
[ 2007/08/29 23:32 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。