fc2ブログ

遠州浜松「里の家」里山の暮らし

浜松市北区都田町の里山に魅せられて、森と田んぼと畑のある里山、築120年の古民家で暮らし、みやこだ自然学校をしています。

「森を慈しむフレグランスとスイーツのリトリート」in カフェスロー 国分寺

里の家の加藤です。
受賞式の際、声かけして頂いた七十二 -sicitoni-の日比野さんとのコラボ企画を東京で開催します。浜松に来て頂いたり、南信州でクナイプツアーへの参加など交流が続いています。
アロマとスイーツで森とまちをつなぐ、森とひとをつなぐコンセプトです。
会場は国分寺のカフェスローさん。色々と融通をしていただきました。素敵な空間でお待ちしています。

「森を慈しむフレグランスとスイーツのリトリート」
11月1日(水)午前・午後

in カフェスロー 国分寺
https://cafeslow.com/

日比野 由依子(東京)スイーツ 七十二 -sicitoni-
里山に自生する果実やハーブ、その土地の生態系を活用して作られた農畜産物を使い、季節を巡るお菓子を作っています。新鮮な驚きとやさしさを感じるスイーツです。
5月には富士北麓散策&野草ランチデザートツアー『季節を巡り、森を食べる vol.2』を開催
第10回環境省グッドライフアワード 審査員特別賞 環境地域ブランディング賞受賞

池田 留美(湖西市)アロマの解説
家族の病気をきっかけにアロマテラピーの世界に魅了され、アロマセラピストとしての道へ。銀座の本格的なアロマテラピーサロンで勤務。2018年にサロンを開業。静岡県湖西市在住。
AEAJアロマセラピスト
AEAJアロマインストラクター

加藤 正裕(浜松市)調香
一般社団法人里の家(浜松市)の代表。
里の家は浜松市郊外の里山で古民家を拠点に体験型の活動を続けています。森と田畑、浜名湖をつなげ循環型の暮らしを体験できる場です。年間約120回開催、2005年の開始以来、延べ参加人数は6万人を超えました。2019年に薬草園を整備して、アロマ製造施設、設備を整備し、樹木・柑橘・ハーブの精油を蒸留しています。
第10回環境省主催グッドライフアワード環境大臣賞最優秀賞受賞

【調香について】
里山の樹木や柑橘から蒸留したオーガニックの精油で調香をします。
遠州の樹木や柑橘のテスト蒸留を続けて6年、精油はすべて自家製です。
市販の精油は使いません。
無水エタノールではなくアルコール度数96度のスピリタス、精製水を使います。

◯午前の部10:30~12:00
定員:10名
参加費:4,500円

タイムテーブル
・ガイダンス
・原生林の動画+ブレグランス
・自家製精油のテイスティング
・調香
 森・水・草原をイメージして調香した
 ベースに各自が選んだ精油を加えます。
・ハーブティーと焼き菓子(予定)
 七十二-SICITONI- 
 ふりかえり

◯午後の部13:30~16:30
定員:6名
参加費:6,500円

タイムテーブル
1330~1530 6000円 定員6名
・ガイダンス
・音楽の生演奏と瞑想
・テイスティング(樹木・柑橘・ハーブ約20種)
・各自が選んだ精油の解説

・ティータイム/ルームスプレーづくり
 スイーツ 七十二-SICITONI- 
 ボタニカルチーズケーキ(予定)
・ハーブティー 里の家
 フレッシュレモングラス
 ふりかえり

15:30~16:30
殿ヶ谷戸庭園ガイドウォーク(雨天中止)
自由参加/自由解散
入場料各自 一般150円、65歳以上70円

主催 一般社団法人里の家(浜松市)
申込みはインスタDM、メールにて受付ます
一般社団法人 里の家
浜松市北区都田町1642
Web http://satonoie.org/
Mail info@satonoie.org

インスタグラム 
https://www.instagram.com/japanbotanicalgifts/
スライド3
スライド4
スライド5
スポンサーサイト



[ 2023/09/29 10:47 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

森と草原のアロマワークショップ 2023/6/3(sat) サン工房ギャラリー

サン工房✕里の家
2023/6/3(sat) サン工房ギャラリー
森と草原のアロマワークショップを開催します
iお問い合わせはメールにてお知らせください
nfo@satonoie.org
------------------------------
サン工房アロマ
[ 2023/05/24 09:12 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

第10回 グッドライフアワード環境大臣賞 最優秀賞を受賞しました

一般社団法人 里の家は
第10回 グッドライフアワード
環境大臣賞 最優秀賞を受賞しました。
2022年11月21日正式発表がありました。

https://www.env.go.jp/press/press_00825.html

最優秀賞(1件)
・  懐かしい未来を里山からつくる「里の家」~風の子、海の子、里山体験~
     【一般社団法人 里の家(静岡県)】

副賞
記念品、表彰状贈呈 / 特集ページの制作 / プロモーションビデオの制作

———————————————

環境省が主催する「グッドライフアワード」は、環境に優しい社会の実現を目指し、日本各地で実践されている「環境と社会によい暮らし」に関わる活動や取組を募集して紹介、表彰し、活動や社会を活性化するための情報交換などを支援していくプロジェクトです。

環境省では持続可能な循環型社会の実現に向けて、世界共通の目標であるSDGsのもと、「地域循環共生圏」をローカルSDGsと位置づけ、普及啓発と自立分散型社会形成サポートの両面から取り組んでいます。この受賞により、各種のマスメディアでの掲載とともに、環境白書や環境省の広報誌等でも紹介されることになります。

———————————————

10年前に父、母を亡くし、5年前には兄が59歳で亡くなりました。特に最も自分を理解していてくれた母の存在は大きく、兄もソウルメイトのひとりでした。バセドー病も悪化して、心身ともに辛い時期を過ごしていました。いっそ、全てやめて休みたいと何度か真剣に悩むこともありました。ここ数年は、コロナ禍の中、とてもやりにくい状況がありました。

続けてこれたのは会員さんたちの参加、こどもたちの笑顔、理解者の応援があったから。2019年4月から法人化し、支えてくれたスタッフや講師の方々にも、心から感謝しています。ありがとうざいました。受賞をきっかけに「里山の暮らし=循環型のミニモデル」が全国へ広がっていくといいなと思います。

30歳の時、人生60年として生きてきました。11月に61歳を迎え、環境教育を通じた「ひとがひとになるために必要な場とプログラム」によるひとづくり、原生林の調査・研究と1000年続く森づくり、そのふたつをテーマに次の10年に向けて、命の続く限り、歩みを進めていきたいと思います。

2024年度で里山体験の活動は20年目を迎えます。また2024年度には代表を交代し、南信州との2拠点へ移行し、青年向けの原体験キャンプに力を入れたいと考えています。風の子、海の子はこれまで通り開催できるよう人材を確保する予定です。
[ 2022/11/23 21:26 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

19日土曜日の午前は森の仲間、午後は蕎麦を食べる会

19日土曜日
午前は森の仲間、午後は蕎麦を食べる会です。

里の家らいおんです。
一般OKのイベントです。
申し込みは、里の家らいおんまで
info@satonoie.org

森の仲間10時〜12時
「森づくり大作戦 ヒノキの伐採」
きこりの本職、尾崎さんが講師です。
里の家の約20年のヒノキを伐採します。
危険なので大人のみの参加です。
尾関さんからチェーンソーの使い方、切り方、倒し方を教えてもらいます。
お父さんの参加、お待ちしてます。
ヘルメット、軍手はこちら用意します。

募集 12名
参加費 500円/一人分
持ち物 タオル
輪切りのコースターをお持ち帰り
※2022森づくりグループ活動支援事業

269624080_4608987565878866_6216787958730770828_n.jpg



蕎麦を食べる会
14時〜16時ころ。
講師は教え方が上手な野中さんが先生です(^ ^)
毎回、最高においしいお蕎麦を打ってくれます。
そば打ち名人の野中さんに解説してもらいながら見学します。
試食として、蕎麦の茹でる方も教えてもらいます。
野中さんが打った蕎麦は持ち帰り、夕食にしてもらいます。
親子参加できます。

募集 12名
参加費 1000円/一人分
持ち物 エプロン、かけそばのおさら、お箸

野中さん
浜松魅惑のSoba楽飲、ネバーランドそば打ち研究会に所属。全国麺類文化地域間交流推進協議会、四段位。四段は静岡県内では4人しかいません。韃靼蕎麦を打てる数少ない名人です。

133585443_3558283267615973_2345972558329977666_n.jpg
[ 2022/11/14 21:13 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

12日土曜日、パン教室です!

11月12日(土)パン教室2回目10時〜14時
里の家
講師はいつもの山本さんです(^ ^)
天然酵母サワードゥ、自家製パン用小麦「ミナミノカオリ」を使います。
薪ストーブのオーブンで焼きあげます。
ランチのほか、お持ち帰りのパンも焼きます!
おかず一品持ち寄り
ひとり3000円

申込みは下記メールアドレスまでお願いします。
info@satonoie.org

313184568_5529951520449128_2518179954158852880_n.jpg


[ 2022/11/05 15:08 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

11月24日 ヨガとアロマとクリスタルボウルのリトリート

11月24日 
ヨガとアロマとクリスタルボウルのリトリート

11月24日(木曜日)10:00〜15:00
5名限定 完全予約制 12,000円

掛川 irie cafe 2F

掛川のirie cafeでワークショップをしている講師3人の特別なコラボです。「一期一会」とし、人生で一度しか参加できません。ランチも特別なビーガン、スイーツを用意して頂く予定です。
有給をとって参加しても後悔させないクォリティで一生の記憶に残るプログラムになるよう心を込めて準備をしています。

申込みは里の家まで
info@satonoie.org

11月24日
[ 2022/10/28 23:17 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

新しいプロモーション映像が完成しました

https://www.youtube.com/watch?v=ZLQV7WV9mGk

スクリーンショット

3月に撮影した動画の編集の修正が終わりました。60歳になった自分の節目にあたり、未来へのことづとして制作しました。多くのひとたちの協力でやっと公開する運びとなりました。ありがとうございました。

見るひとの立場によって視点が異なると思います。言葉にできない何かを感じて、気づいたり、考えたりしてもらえると幸いです。

里の家でやっていること、やってきたことをぎゅっと詰め込んだ内容になっています。ここで語れなかったこと、伝えられなかったこともたくさんあります。上映会と講演を企画してくれる方を募集します。連絡をお待ちしています。



メールアドレス
info@satonoie.org

里の家ホームページ
http://satonoie.org/index.html
[ 2022/10/14 21:26 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

薪ストーブで焼き上げるサワードゥの全粒粉のパン

10月27日(木)パン教室 10時〜14時ころ
薪ストーブで焼き上げるサワードゥの全粒粉のパン

会員でなくても参加できます。

僕がこれまで食べたパンの中で、一番おいしいパンを
多くの人に、是非、味わって欲しいと思います。
おかずづくりはせず、パンづくりに集中した教室になります。
天然酵母サワードゥ、自家製パン用小麦「ミナミノカオリ」を使います。
薪ストーブのオーブンで焼きあげます。
ランチのほか、お持ち帰りのパンも焼きます!

講師はいつもの山本さん。
ミナミノカオリで天然酵母サワードゥを起こしてきてくれます。

お昼は一品持ち寄りです。

参加費 3000円/一人 一人増えるごとにプラス500円
定員 10人(親子可)
持ち物 お皿、フォーク、スプーンなどの食器類、エプロン
お昼 一品持ち寄り形式
※一人分のおかずで結構です。

ワークショップ・パン教室・森づくりイベントの申し込みは122390864_3387273094716992_9175409636857225085_n.jpg
122402466_3387273004717001_2070476165699778369_n.jpg
122530962_3387273264716975_5213365677669324384_n.jpg
122507814_3387273141383654_1965499171379704093_n.jpg
小麦粉

らいおんまで
info@satonoie.org
[ 2022/10/12 09:50 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

10月16日 森林公園の朝市に出店します!

10月16日の森林公園の朝市に出店します。夏の疲れを癒やす新作アロマをPurityを樹木系精油を使い調香します。スプレーとフレグラスに展開、思わず深呼吸したくなるようなPurity。清浄という意味です。各種、自家製オーガニック精油も販売します。当日、刈り取ったフレッシュなレモングラスとホーリーバジルも。この他、2022年度産の小麦粉の全粒粉、里の家のゆす、くり、ゆずヒンメリ用のライ麦の麦藁、ワイルドリースを用意します。里の家ではこの秋からブライダルアロマを提案する予定です。
311589555_5484824621628485_5234714632626166167_n.jpg
キャンドル
森とアロマ
ホーリーバジル
レモングラス
リースとヒンメリ
青ゆず
くり
小麦粉
[ 2022/10/12 09:28 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ワークショップの日程 2022年6月から11月の予定

ワークショップの日程 2022年6月から11月の予定
[ 2022/05/26 09:43 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)